Welcome Guest 
ただいま無料配布中
ネット商人メールシステム(無料版)で一斉メール送信

ネットフォームは高機能オートレスポンダーとフォーム
サイトメニュー
お役立ちリンク
→改正特定電子メール法対策はもうお済みですか?
DRMネットビジネス情報
ダイレクトレスポンスマーケティングとは
たった5分の作業で、わずか30分後にGoogleのトップに表示させる方法が無料でわかります


CORESERVER.JP(コアサーバー)は、
PHP+MySQLの快適性を重視した大容量の次世代レンタルサーバーサービスです

ネット商人.comもお勧め 高機能レンタルサーバー
お手頃価格で機能充実!
さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ

毎月ジュース1本分のお手軽「ライト」プランから、法人用途に最適な「ビジネス プロ」まで

アンケートお願い
カレンダー
<  2018年11月  
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ネット商人メールシステムについて
トップ  >  FAQ  >  トラッキング機能はありますか?クリックされたかどうか知りたい

トラッキング機能はありますか?

この現バージョンVer.1.00のシステム自体に、トラッキング機能はございませんが、グーグルアナリティクスや他のアクセス解析を併用してトラッキングすることは可能です。

クリックされるURLが自社あるいは自分でアクセス解析ができる場合は、メールマガジン内にあるURLを記述して、何通配信して、何回そのURLがクリックされたのか?を知ることができます。

という効果を知りたいケース

通常メールからのアクセスは
メーラーの場合はノーリファラーに、ウェブメール(GmailやYahooなど)の場合はそのドメインが参照元としてサイトのログに記録されます。
よって普通にURLを記述した場合は、効果の測定が困難です。

すでになんらかのアクセス解析を設置していれば
たとえば、
http://www.yourdomain.com/
をクリックされた回数を知りたいときは


というようにします。

mm:別に何でもいいです。上記の場合はmailmagazineの略です。
(※トップページや該当ページにcgiなどがある場合はご注意)
070805:というのは、2007年8月5日の配信分
-1,2,3:その日のメールのどの部分がクリックされたか
というようなことがわかります。

そうすると、サイトのアクセスログには上のリンクが参照元として残ります。
お使いのアクセスログで上のキーワードで絞り込んで統計を測ることができます。

また、上のリンクはトラッキング用で、けっこう長くなってしまいテキスト形式のメールでは見栄えがよくなく、怪しまれてクリックしてくれない可能性もあります。

この場合は、リダイレクトを使ってシンプルなURLにすることでそれを回避できます。

上の例の場合ですと
メールマガジンには、
http://www.yourdomain.com/campaignsale/
というURLを記載して、そこにアクセスしたら
http://www.yourdomain.com/?mm=070805-1

http://www.yourdomain.com/campaignsale2/
というURLを記載して、そこにアクセスしたら
http://www.yourdomain.com/?mm=070805-2
に転送する設定をするとかです。

ぜひご活用のヒントにしてください。
投票数:133 平均点:4.21
Powered by ネット商人Pro東京インターネットスパーク