Welcome Guest 
ただいま無料配布中
ネット商人メールシステム(無料版)で一斉メール送信

ネットフォームは高機能オートレスポンダーとフォーム
サイトメニュー
お役立ちリンク
→改正特定電子メール法対策はもうお済みですか?
DRMネットビジネス情報
ダイレクトレスポンスマーケティングとは
たった5分の作業で、わずか30分後にGoogleのトップに表示させる方法が無料でわかります


CORESERVER.JP(コアサーバー)は、
PHP+MySQLの快適性を重視した大容量の次世代レンタルサーバーサービスです

ネット商人.comもお勧め 高機能レンタルサーバー
お手頃価格で機能充実!
さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ

毎月ジュース1本分のお手軽「ライト」プランから、法人用途に最適な「ビジネス プロ」まで

アンケートお願い
カレンダー
<  2020年09月  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
(1563 ヒット)投稿日時: 2008-05-19 09:30:15
ブログ

メルマガ配信スタンドのひとつである「メルマガ天国」
http://melten.com/
が撤退。。

サイトを見ると
引用:

メル天サービス終了のお知らせ
本サービスは2008年7月31日をもって終了いたします。

発行者さまは他社のサービスへの移行をお願いします。

なお、新規マガジン登録の受付は終了しました。
メル天ドリームも7月31日をもって終了いたします。

長らくのご愛顧、誠にありがとうございした。


とありました。。。

これが無料配信スタンド利用の恐ろしいところです。

メールマガジン発行者は、メールアドレスリストは管理できない、ので他の配信システムに移行を促すしかありません。

メールアドレス=見込み客リスト、もしくは顧客リスト
と認識するなら、自社配信と合わせてメールマガジンの発行を検討し、そこでネット商人メールシステムを利用してください。

※共用サーバー利用の場合は、くれぐれもサーバーへの負荷を考慮して他の利用者に迷惑をかけないように。。。
そうしないと制限されてしまいますヨ


(1574 ヒット)投稿日時: 2008-04-29 16:17:44
ブログ

ネット商人.comです。ゴールデンウィークなんですね。
(^_^;)

ネット商人Proですが、管理画面のデザイン変更と携帯アドレスへの配信のために
設定配信数のあとに設定した間隔をあける処理を追加しています。

3通送信したら1秒間隔を空けるとか
5通送信したら0.5秒間隔を空けるという具合です。

または、携帯のアドレスの場合は携帯アドレスへの配信後に1秒空けるという処理をするのがいいのか。

ゴールデンウィークがあけたら配布する予定。

※こんなことは、スパムがなくなればそんなに神経質に調整しなくてもよさそうなのですが、仕方ないのでしょうかネ。

Pro版では、パソコン、携帯合わせて、すでに1日1万通程度の配信を行っている方もいます。
その場合はやはりcronでの処理を行っています。

レンタルサーバーでもcronの間隔の制限がゆるいものもあります。

携帯の場合、ドコモなどで受信の制限をしているので短時間に大量に送信すると受信拒否されますので送信時に工夫しなければなりません。

もしくは、ドコモと契約して受信してもらえるようにする必要があります。契約には月々課金されます。

ネット商人Proではある程度工夫して到達するメールを送信できるように開発を行っています。

もともと、迷惑フォルダに入りにくいのですが、携帯のメールアドレスへの配信がスムーズにできればもっと活用範囲が広くなって、Proもコストパフォーマンスがよくなるはず。


(1547 ヒット)投稿日時: 2008-04-06 20:29:36
ブログ

NCN 全米似顔絵大会で3位入賞という宮地氏
サイトはhttp://www.shinichimiyachi.com/
に似顔絵を描いていただきました。

妻とあと数日で9ヶ月になる息子3人で書いてもらったのですがとりあえず私の分をスキャナで取り込んだのでアップしてみます。

こんな感じの人がネット商人メールシステムやネット商人Proをコツコツと開発しています。(^^♪



私自身は、学生時代は美術部に籍をおいていたこともあったので絵を描く事はとても好きなほうです。

これ描いてもらって『プロはスゴイ!凄い』と!痛感。

息子の絵もめちゃくちゃ似ています。(^o^)丿


(1439 ヒット)投稿日時: 2008-04-02 00:40:35
ブログ

最近長年利用していたCATVでの接続を光ファイバーに変更しました。

思えば、10年ほど前、256kbpsのCATV、それでもISDNが64kbpsとかだったのでその数倍の速度なので十分恵まれた環境でネットを楽しんでいました。

数年してCATVは、ADSLに先駆けて、下り速度が10MBまで速度アップしてこれまた十分過ぎる環境になりました。

でも今度、ちょっとした計画があって将来のことを考えて光ファイバーに思い切って変更しました。
NTTさんの工事はあっという間に終わり早速回線速度を測定。

上り、下りとも50MB出ているのでいまのところ、まずまずは満足できる速度になりました。

プロバイダはいろいろ悩みました。
普段はあまり読まない2チャンネルにも目を通しました。
ブラウザで文字サイズを「大」にしてまで

それでも長時間読んでいると目が痛くなりました。(^_^;)

う〜ん、やはりある程度レイアウトされたPDFとか紙ベースは読みやすいですね。


(1329 ヒット)投稿日時: 2008-02-29 21:53:34
ブログ

ネット商人.comです。
今年の最初にあるパソコン雑誌を買ってこの「ネットワーク対応ハードディスク」のモニターに応募したら運良く当たりました。
(^o^)丿
ハードディスクが2台内蔵されていて、RAID0で1T(テラ)、RAID1だとその半分で約500GB。

以前は、RAID1の自作パソコンを使っていたのですが、少し前から通常の構成のパソコンでした。
なによりも仕事上の安全性を考えるとミラーリングのRAID1が欲しかったので、この機器のモニターに応募してみたらラッキーなことに当選しました。

早速LANに、と思ったのですが、ハブにはもう空いているポートがない。。

オークションで物色していたのですが、ふと思い出しました。押入れに眠っているずっと以前使っていたルーターが使えないかと。
ルーターなのでポートがある。機能的にはハブと同じなので早速ネットで検索するとやはりルーターをハブとして使えるようでこれもラッキー。

なんとも私の身の回りには、いろんなパソコンの部品が転がっているのでこんなときに役だちます。
早速設定してこのネットワーク対応ハードディスクもLANの一員になりました。
ルータを通常のスイッチングハブとして使うには設定の変更点が2つ。
忘れないようにメモ。
●ルーターのIPアドレスの変更(すでにあるLANの機器とバッティングしないように)
●ルーターのDHCPサーバー機能をオフにする
この2つの設定ができればハブとして機能させることができます。

ハードディスクのフォーマットに異常に時間がかかります。容量が多いので当然ですね。

今使っている、メインマシンのCドライブが20GB
プログラムファイル用が30GB
データ保存用が26GB
合計約80GB。これと比べると5倍以上の容量ですから、すごい。

このブログを書きながらバックアップをしていますが、ネットワーク経由ということ、初回のバックアップということもあるのでしょうか少々遅い感じがして、けっこうカリカリという音もします。

とりあえず1T(テラ)という単位のハードディスクが手に届く時代になったのですね。
なんともネットの世界の流れは凄まじく速いです。


« 1 ... 3 4 5 (6) 7 8 9 ... 11 »
Powered by ネット商人Pro東京インターネットスパーク